「でも、いい人材が採用できないから..」

県内では、「いい人材が採用できないこと」を
成長戦略のネックに挙げる会社様が多くいらっしゃいます。

確かに、業務のIT化や、Webを活用した集客、新商品やメニューの開発、
戦略策定、そして新規事業などは高い専門性を持つプロフェッショナルが必要です。

では、そうしたスキルを持った大都市圏の人財が、
社長様のそのビジョンをカタチにしてくれるとしたらいかがですか?

それができるのが、副業・兼業プロ人材です。

コストパフォーマンスでも注目されています

例えば|プロ人材に首都圏で営業をしてもらいたい

県内事例

よくあるご質問

どのくらいの費用がかかりますか?

副業・兼業プロ人材はどのような人(本業・年齢など)ですか?

プロ人材が副業をする目的はどんなものですか?

募集にどのくらい応募がありますか?また、業務開始まではどのくらい時間がかかりますか?

短い期間だけ、試してみることはできますか?

人材選びについて、プロ拠点のサポートはもらえますか?

ぜひ、事例をご覧ください。

プロ拠点 細田より
副業・兼業プロ人材は、内閣府も後押しする「まち・ひと・しごと」事業の中で中心的な役割を担う事業です。県でも補助金を用意しており、2023年6月現在で、すでに累計60社を超える企業様でご活用がはじまっております。

「どのようなものなのか?」イメージがつきにくいといいう方は、手はじめに事例をご覧ください。

事例をダウンロード





    TOP